ブログトップ

星のやどり

meirue.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

偶然


わたしは先日まで草間彌生という芸術家のことを知らなかった
のになのに
なんと草間グッズを持っていた。笑
それを知ったのも美術館に併設されていた特設ショップに飾ってあったから
そしてさらに偶然にもその日わたしはそれを持っていた

それは
b0242575_2339489.jpg

てぬぐい(ちゃんとyayoi kusamaって書いてあるし・・・)

現地でビックリしたことはいうまでもなく
これ確か去年バザーで100円で買ったような・・・
普段はこういう柄のものは選ばないのだけど
何か魅かれるものがあったのか
あ、もちろん値段も大きな理由のひとつ

そういうこともあってここ数日頭の中は草間ワールド
影響受けすぎ。笑


















[PR]
by rufus-ky | 2012-03-25 16:51 | 気になるもの

草間彌生展


国立国際美術館で開催されている草間彌生展
「永遠の永遠の永遠」
知人から 土日は人が多いから避けたほうがよい、と忠告を受けたので
平日を狙って行ってみた
ちなみにこの展示は1月からの開催の中、3月2日に入場者10万人を達成、すごい
b0242575_2335249.jpg

草間彌生
そのひとの情報をあまり入れずに作品を見る
で、かなりの衝撃を受ける
モノトーンの世界
氾濫する色の世界
幻想と幻覚の世界
平面・立体・閉ざされた空間を使って表現された作品にただただ圧倒された
少しくらくらしたくらい

繰り返されるモチーフ
大きいキャンバスに描かれてるそれに ちょっと狂気を感じたほどで
すべて見終わった後、かなりの疲労感が・・・
最後に草間さんの制作現場の映像(15分ほど)がありそれがまた凄まじかった
下書きもない大きなキャンバスに突然描き始める
躊躇なく、ただひたすらに
何度も上から塗る、ただ描く、自分が納得できるまで
まばたきもせず塗り続ける姿は近寄りがたいくらいで
80歳をすぎてるなんてちょっと信じられないほど

プロフィールを見て自分が感じたことに納得がいった
長野の旧家に生まれ
少女の頃から統合失調症で幻覚や幻聴から逃れるために絵を描き始める
10歳の時に描いたお母さんの絵には顔中に水玉模様が書き込まれていて

あぁ、草間さんの作品は草間さんが見ている世界を描いてるんだ

そして「芸術がなければ自殺していた」という草間さんは毎日を闘っている
迫りくる幻影をキャンバスに描きとめる日々
作品から受けるパワーの理由が少しわかった

草間さんのプロフィールを見れば見るほど若かりし頃の
エキセントリックなパフォーマンスに興味がつきない
60年代NYでの活動でつけられた異名「前衛の女王」
すごい時代を生きてこられたんだな
今更ながらに知った草間彌生
彼女が現役で作品を作っている時に見ることができてよかった

平凡な繰り返しの毎日の中で
時にはこんな刺激を受けるのも悪くない












[PR]
by rufus-ky | 2012-03-22 06:52 | 気になるもの

ikeaの日


b0242575_23575254.jpg

たとえ何も買わなくったって
見に行くだけでも楽しいikea

前回行ったのはかれこれ3年くらい前?
友達に、行こうよ~ね~ね~ とねだりつづけてやっと実現した日

写真部員も揃っているから(ふたりだけど。笑)
ついでに写真部活動もしようじゃないかってことで
撮ったのがコチラ

朝ごはん
b0242575_23583274.jpg

昼ごはん(サラダとサーモンとワインは借物)
b0242575_23592659.jpg

夕ご飯(?)
b0242575_001599.jpg

b0242575_005257.jpg

まぁ見てのとおり食べ物ショットだけという。笑
だって久しぶりすぎていろいろ見るのに全力だったから
カメラはリュックに入れっぱでやる気なし子で終わってしまった

やー、でもikeaは楽しいな
妄想コントいっぱいできるし。笑
次回は車で来よう、そうしよう



















[PR]
by rufus-ky | 2012-03-18 10:09 | 写真部

胴長長足


よくダックスフンドに間違われます、はい。
b0242575_040721.jpg


















[PR]
by rufus-ky | 2012-03-15 08:40 | wan

習慣


b0242575_224027.jpg

大人になると自分の行動パターンがほぼ確立していて
新たな習慣を取り入れることは難しいと思う
いろんな本を読んだり聞いたり見たりして、私もこうありたい!
と生活に取り入れるのだけれど、気が付いたらおざなりになっていたり
身についてないことの方が多いのが現状
自分の中で固まっているルーティンを変えるにはどうしたらいいんだろう
と、悩んでた時に出会ったコトバ

  小さな控えめな一歩を継続することで習慣を変えたり
  新しい習慣を身につけることが可能である

そっか、小さな控えめな一歩がミソなのだな
欲張りな私は一気に こうありたい!に手を伸ばすけれど
気が付いたらなんにも変ってないじゃないか状態・・・
なるほどなるほど
とりあえずこの戦法で2つ3つトライしてみようか

関係ないけど、おざなりとなおざり
言葉の響きは似てるけど
文字が前後するだけで意味は違ってくる
日本語って深い











[PR]
by rufus-ky | 2012-03-08 22:26 | 整える

素敵カレンダー


2月末、いまさらながらに購入したもの
b0242575_22334364.jpg

先日の西淑さんの個展で販売してて、まさかあるとは思わなかったので
やったー!と叫んでしまったカレンダー
繊細なタッチがたまらない
b0242575_22342624.jpg

数日間、キッチン横の壁を飾った2月のイラスト
ここを通るたび、うっとり見上げてしまう・・・
b0242575_2235399.jpg

届いたDMは冷蔵庫に張るのでここにも西淑ワールドが
b0242575_2236535.jpg

次回個展は岡山か・・・
いきたいな~


テイブルと3月と
b0242575_22555386.jpg













[PR]
by rufus-ky | 2012-03-03 09:31 | 気に入りのあれこれ

モノトーンの世界


西淑さんという作家がいる
この人の作品は潔い空気感というか凛とした世界観があって
いつか作品を自分の手元に・・・と秘かに目論んでいるのだけれど
2月、友人のギャラリーで展示をすることになり(!)わくわくしながら足を運ぶ

ほーっとため息の出るような空間 しろ くろ ぎん せかい
b0242575_21493158.jpg

黒い服の少女たち 何を想ってくるくるまわる?
b0242575_21502829.jpg

平面の絵に見えるけどパーツの重なりが奥行きを出して
b0242575_2151938.jpg

暖かい光は時間を忘れる
b0242575_2151542.jpg

ちゃっかり閉店後の打ち上げまで楽しませてもらった笑
また手伝うのでよろしく~
b0242575_2153565.jpg











[PR]
by rufus-ky | 2012-03-01 21:54 | 気になるもの