ブログトップ

星のやどり

meirue.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

枯れゆく美


台風で折れた枝を救済して長らく部屋を彩ってくれていた紫陽花

b0242575_9471721.jpg

枯れてもなお の美しさ



























by rufus-ky | 2012-08-16 09:45 | 季節

かごを編む


7月の週末、竹篭作りのワークショップに友人と参加
教えてくれたのは別府の竹細工職人 清水貴之さん
繊細なかごを熟練の技で作っているので勝手に年配さんのイメージをしていたけれど
とても若くて女子的男子な方だったのでビックリ
やさしく根気よく楽しく教えてもらうこと1時間
なんとか形になって完成

複雑に見えるけど同じ作業を繰り返すこと4回にてほぼ出来上がる
編み方考えた人スゴイ
b0242575_914371.jpg


参加の記念に箸置きをいただく
すぐに頭の中で髪留めにしようかブローチにしようか画策。笑
素敵生地屋さんでコバルトブルーのシルクの裂き布を買い
パーツやさんで珊瑚色のビーズを選び首飾りに
b0242575_925291.jpg

ちなみに友人とシルクやパーツをシェアしたので御揃いが出来上がっているハズ
かぶらないように打ち合わせしないとね。笑


















by rufus-ky | 2012-08-08 09:03 | 気に入りのあれこれ

シンプルの定義


服の話についてもう少し
年齢と共に淡い色主体の服装は限界という結論を出し
さて、どうしたものか と考えて
オーソドックスな解決策を試してみる

色味を取り入れる
ポイントを作る

っていうことでここずっと選ぶモノは
ビタミンカラーもしくはシャーベットカラー率が多い
黒も意外と顔回りをはっきりしてくれる
一昔前の自分では考えられないくらいの冒険だな
あと助っ人的にストールやブローチとかで貧相さをカバーしたい。。。

表題のシンプルの定義だけど
向かう路線はシンプルとしよう
これからは年齢を重ねても着れる服を選ぼう と決意
そんなある日友人と服装について話題が出る
私「今日の服装はシンプルがテーマなんだ」
友人「そうなの?違うと思うよ」
私「え?え?シンプルでしょ?」
友人「違うよ、今日の服装は個性的っていうんだよ!」

個性的って・・・目指すものと真逆じゃないの・・・
ここで各々の価値観の違いに気が付く
ある意味カルチャーショックだったわたし
そのあと、シンプルとはなんぞやの話になり
わたし的にはシンプルっていうのはね・・・で言葉が詰まってしまった
頭ではイメージできるのに言葉にできない
ここんとこ、ちゃんとクリアしとかないとまた迷走が続きそう・・・

















by rufus-ky | 2012-08-03 13:04 | 気になるもの